息子よ!!! ~シングルマザーと思春期男子いろいろ~「お金の問題。これで大丈夫!!!」

ノンカテゴリ

息子よ!!! ~シングルマザーと思春期男子いろいろ~「お金の問題。これで大丈夫!!!」










入学・進学、おめでとう~!!!








うちも無事に高校合格!!





4月からは高校生です!!!






嬉しさ反面、頭を悩ませるのが・・・






前回に続き、入学・進学にかかるお金の問題・・・!!!









前回も触れたとおり、特に入学にはまとまったお金が必要です。




制服(冬服) 40,000~60,000円

体操着(上下) 7,000~10,000円

ジャージ(上下) 8,000~15,000円

体育館シューズ 2,500~5,000円

通学靴(ローファーなど) 7,000円前後

運動靴 3,000~7,000円

教科書・副教材費 30,000~50,000円

通学カバン 2,000~6,000円

合 計 99,500~160,000円


※また、高校やご家庭のご事情によっては、

 上記のほかに自転車やパスや電車の定期券代、

 携帯電話の利用料などが必要になってきます。

出典 http://hajimetecashing.com





特に制服は一番の「大物」!!!






でも!!!制服に関しては、様々な取り組みが各地で展開されています。






こちらは山梨での取り組みです

   ↓ ↓ ↓

制服が10分の1の金額で買えます!!






こんな専門店も!!!

   ↓ ↓ ↓

制服のリサイクル販売のお店です!!





あとは、入学金や授業料、その他もろもろですが・・・






うちはシングルマザーで、働いてはいますがやはり所得は低いです・・・


そこでいろいろ調べてみた!!!






・・・というか、息子が小学校の頃から既に利用してました。






ご存知かもしれませんが、

各自治体で「就学援助金」(もしくは支援金)という制度があります。






ちなみに高等学校の場合・・・




クリック!!!

  ↓ ↓ ↓



クリック!!!

   ↓ ↓ ↓





もちろん、小学校からこの制度は利用できます。




クリック!!!

   ↓ ↓ ↓

出典 http://yakunitatta.info




申請は学校を通して行うところもあれば

直接役所へ届け出るところもあります。




主に世帯の所得によって受けられるかどうか、判断されます。










ただ、悲しいのは地域によっては援助金を受給することを






「恥ずかしい」ことととらえられている場合もあります。











でも!!!




お母さんだって一生懸命頑張ってます!!!










それでも、子供には悲しい思いをさせたくないという






母の気持ち、何が恥ずかしいのでしょう!?








私は、小学校、中学校と援助金を受けて息子を育ててきました。







その分、息子も学校生活を思いっきり謳歌しましたし、

勉強、部活と全力で頑張ってきました。








頑張りたい子供たちを応援する制度なんです。






だから、頑張っているお母さんだって堂々としていいんです。

大事な大事なお子さん、学校生活を安心して送ってほしいですよね・・・










インターネットで仕事が出来たら!!!

お母さんの可能性も広がりますね!!!

             ↓  ↓  ↓


1
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸